3DCG Blenderで実寸モデリング

3DCGのBlenderを使って、実寸(原寸)のサイズでモデリングをしていく設定やTipsの紹介をしていきます。プロダクトデザインや3Dプリント用のデータ作成にはかなり良いと思います。

人体のモデリングで参考にしている動画

今後参考になる動画を見つけたら追記していきます。

下絵に合わせてメッシュを作っていく

www.youtube.com

www.youtube.com

 

スキンで基を作り、多重解像度スカルプトで形を作り込む

www.youtube.com

 

顔のスカルプト

www.youtube.com

メモ:5:54~唇のスカルプト

f:id:isopro:20170129004952p:plain

上の動画の方のスカルプティングを見ていて思ったのですが、

Dyntopoでこんな綺麗にディテール崩さずに作り込めるのか…と思っているとどうやらDyntopoはデフォルトの設定ではなく、ブラシの細部にしているんですね。

相対細部サイズだと、ズームの度合いでメッシュの細かさが決まってしまうんで、時々せっかくつくったディテールが崩れるってことがあったんですが、ブラシの細部にするとブラシサイズが小さければ小さいほどメッシュが細かくなるんですね。とても使いやすい。

 

www.youtube.com

 

スカルプト&リトポ

www.youtube.com

 

おすすめ本

Blender標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG - amazon

キャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクター - amazon

無料ではじめるBlender CGイラストテクニック  ~3DCGの考え方としくみがしっかりわかる - amazon